FC2ブログ

反省

伊藤まさこさんという方の、
『まいにち、まいにち、』という本を読みました。

伊藤さんは、料理や雑貨などのスタイリストをされている方です。
この本では、日々の暮らしを写真と文章で紹介しているのですが
そのセンスのよさと丁寧な暮らしぶりに脱帽でした。

お忙しいはずなのに、なんとまめな食生活!
どれもとてもおいしそう!(そして、体によさそう)

私は料理熱心とはとても言えず、
マンネリメニューの上、どうも栄養が偏っているような・・・と
最近感じ始めていたので、この本を読み、
「やっぱりこのままではだめだ!」と痛感しました。

地元の旬の食材を食べる、それもほんのひと手間をプラスして
さらにおいしくいただく、というのが
やはりいちばんのようですね。
四季のある日本ですから、食事でも
季節を存分に楽しんでいきたいなあと思いました。

そう思っていたところへ、お隣さんから筍をいただきました。
早速お味噌で炊いて、おいしくいただきました。
あわてていて、写真を撮り忘れてしまいました。
気づいたときにはすでに鍋の中・・・。

春の野菜や山菜は大好きです。
春にそれらをたくさん食べておくと、夏に負けない強い体になると
本に書いてありました。
そういえば山菜を食べると、冬の間にたまった毒素が抜ける、
とも聞いたことがあります。

今後の目標として、もう少し豊かな食生活を送るようにしたいと思います。
体と心のためにも。

A year ago.

私事ですが、入社してちょうど1年が経ちました。
富山は今、桜が散り始めています。
そういえば入社したときは、桜が満開だったことを思い出しました。

当たり前のことですが、1年経ったということは
春夏秋冬、四季が一巡したということであり、
去年咲いた桜が今年もまた咲く時期を迎えた、ということです。
陳腐な言葉はあまり使いたくないですが、
あっという間にまた春がきた!! ・・・ というのが今の心境です。

この1年、個人的に変化の多い年でしたので
新しい環境や新しい仕事に、自分なりに全力で向き合ってきました。
幸せなことに、私にとって恵まれた変化ばかりだったので
忙しくも充実した1年でした。

今感じるのは、自分ひとりの力で生きているのではない、という思いです。
周囲のあらゆる人たちに見守られ、助けられ、支えられているからこそ、
現在の自分がある、という感謝の気持ちを、これからも持ち続けたいと思います。
そして自分も、周りの人に手を差し伸べる優しさを、
忘れずにいたいと思っています。

写真の花は、先日誕生日に家族からプレゼントしてもらいました。
先述の個性的なお花屋さんにオーダーしたそうです。
「京都と椿が好きな人」というイメージで、と注文したとのこと。
ダリアと木蓮です。

ダリアと木蓮
プロフィール

福寿製薬スタッフ

Author:福寿製薬スタッフ

リンク
福寿製薬株式会社
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード